声の力

 20代のはじめ、吉田美奈子さんの「Black eye lady」という
曲を、マクセルカセットテープのCMソングとして耳にしました。

 厚みと粘り気と深みある声が印象的でしたが、当時の私には
ちょっと重すぎました。
 受け止めるだけの耳と心がなかったので・・・

 当時は、EPOさんや大貫妙子さんなどを聴いていましたね。

 「シュガーベイブ系」とくくってしまっては失礼でしょうが、
山下達郎さん、吉田美奈子さん、大貫妙子さん、大滝詠一さん、
EPOさんに共通する、独特のあたたかみのあるポップ感覚が、
私は好きです。

 しかし昔は、吉田さんの声を、失礼ながら「ちょっとしつこい!」
と感じていたんですね。
 ガキでしたねぇ・・・


 30代後半から、おそるおそるながら、吉田さんの歌を
ちゃんと聞き始めております。
 
 「生きていてよかった」と思いますねぇ・・・
 こんなすばらしい歌声を聴くことができて・・・・

 昨年か今年、偶然NHKの昼の番組で拝見・拝聴して、
「わぁ~、むちゃくちゃ上手い!!」と感動しました。
  
  いつかライブに行きたいものです。

  「Liberty」を、生で聴いてみたいですね。
  彼女が口にする英語は、藪医者ならぬ藪大統領が話す
 英語よりも、はるかに耳に快く、深みがあると思います。c0040369_23242570.jpg
[PR]
by kase551 | 2005-08-21 23:22 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/2545852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< たとえば・・・ 一寸の虫にも・・・ >>