見苦しきもの

 昨今の見苦しきもの

1)自民党の内紛を、「刺客」「くの一」などと
 連日さわぎたてるマスコミ報道。

  これは間接的な選挙運動やねぇ・・・
  マスコミによる意図的な野党つぶしかも?
  そして「オール与党」=「大政翼賛会」への道を・・・


2)「バカな質問はするな!」と、敬語を使わない現東京都知事

  そびえ立つ都庁からあの人間に見下ろされている
 東京の人たちが、本当に気の毒です。
  この暑さの中では、不快感もひとしおでしょう・・・・
  でも、「選挙で都民が選んだ」人なんですよねぇ・・・


3)「さとうきび畑」を沖縄で歌う森山良子さん

  まず、歌い方のしつこさが、イヤですね。
  特に、「お父さんと呼んでみたい お父さんどこにいるの」
 の部分が押し付けがましいです。
  静かに穏やかに歌ったほうが、深い悲しみが伝わると
 思うのですが・・・・   
  
  この歌は、ちあきなおみさんが歌ったバージョンのほうが、
 はるかに深いのではないでしょうか・・・・


  そして森山さんは、今年3月のサッカーの国際試合で、
 「君が代」を熱唱しているんですよねぇ・・・・

  「君が代」と「さとうきび畑」を共に熱唱できる森山さん、
 あるいは熱唱を強いている誰か?何か? に、恐ろしさを感じます。
  
  「イラクの人たちはかわいそう」とか言いながら
 小泉首相を支持する人と似たものを感じます。
     
[PR]
by kase551 | 2005-08-17 11:38 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/2515610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 見苦しきもの(補足) 熟れてきたねぇ・・・ >>