靖国参拝

 来月初めの総選挙までに、小泉首相は靖国神社に
公式参拝するでしょうか?

 遺族会などの票を考えて、参拝する確率はかなり
高いと思われますが・・・・・

 私は首相の靖国公式参拝は、政府のトップが
特定宗教施設である神社を特別扱いするという意味で、
あきらかな憲法違反だと思います。
 そして、無謀な戦争の旗振り役をした連中を
「英霊」とは、どうしても考えられませんし・・・・

 以上の理由により、政府関係者の靖国公式参拝には、
納得できません。

 それに加えて、靖国参拝によってもたらされる
外交リスクの大きさ・・・・・
 韓国・中国との関係は、ますますこじれてきますねぇ・・・・

 これほどまずい外交をしている政府は、歴代でも
めずらしいのではないでしょうか?

 米国親分についていけば大丈夫?
 国連常任理事国入り失敗で、それが幻想であることは
よくわかったはずなのですがねぇ・・・
[PR]
by kase551 | 2005-08-12 12:33 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/2484082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 熟れてきたねぇ・・・ 衆議院の解散権 >>