「自由と民主」の憲法

 自由民主党の「新憲法草案」を読みました。

 あのぅ~・・・・・

 「自由民主国家」である日本の憲法なのに、
なぜ第一条から八条まで、天皇・皇室関連の
ことをぐだぐだ並べるのでしょうか?


 憲法っちゅうのは、「国家権力のあるべき姿」
を決めるんとちゃいますのん?
 
 「新憲法草案」第99条でも、現行憲法と同様に、
「天皇または摂政及び国務大臣、国会議員、
裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し
擁護する義務を負う」と、明記してますね。

 その憲法の第一条は、当然、こうならなあかんでしょうが?

 第一条「日本国は、社会構成員が主権を持つ市民国家である」

 
[PR]
by kase551 | 2005-08-03 23:40 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/2426317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 小説教室 パッチギ! >>