反ヘイト行動

 ヘイトデモに対する「カウンター」に行ってきた。

 先週(22日)は出遅れたが、今日はヘイト集団の集合場所の公園から、
叱りつける。

 われわれカウンター参加者たちは、警官たちからの制止(妨害)を受けながら、
ヘイトデモのコースである御堂筋の歩道からも、叱りつける。

 御堂筋歩道を歩く人たちにも、
を見せながら、
「差別集団、帰れ!」と叫び続けた。

 前に、ツイッターで述べたが、朝鮮人の知人たちの姿を
「カウンター」 で目にすることが、ホンマに申し訳ない。
 自分が情けない。
 
 
[PR]
by kase551 | 2015-03-29 22:41 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/23843459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 発信すること 御堂筋での「カウンター」 >>