特定秘密保護法案に異議あり

「特定秘密保護法案に反対する音楽・美術・演劇・映像・出版など表現に関わる人の会
(略称:表現人の会)」http://anti-secrecy.jimdo.com  に、賛同しました。

 「違憲」の選挙で当選した議員たちが、
ろくに論議もしないで、
数に任せて強行採決する悪法。

 「悪法も法」などではなく、
「悪」そのもの。
[PR]
by kase551 | 2013-12-05 17:53 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/21235508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 津島利章氏死去 腰痛対策 >>