歴史は「暗記科目」ではない

 今日面談した高校生が、
「憶えるのが苦手なので、『日本史』はちょっと・・・」と吐露。
 
 年代とか人物名などを問う試験を、
数多く受けてきたとのこと。

 気の毒に・・・

 「『歴』として生きながら『史』とならなかった人たちのことを忘れないでほしい」
と言い続けていた、
日本史担当の恩師と、
高校時代に出会えた、
自分の幸運をかみしめる。
[PR]
by kase551 | 2013-10-05 19:59 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/20880448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『風と共に去りぬ』 呼称 >>