「男にしかできない仕事」

 「鳶職・大工・塗装などの仕事は、基本的に
男にしかできない」という知人の言葉に違和感を
覚えました。
 とはいえ、身近な女性には該当者がいないので、
ネット検索したところ・・・・

 やはりいらっしゃいますね。
 上記の職種に就いている女性は、まだ少ないながらも、
以前に比べれば増えつつあるようです。
 
 ジェンダーフリーは、ゆるやかではありますが、
確実に進みつつあるのではないでしょうか。
 
 昨今、ジェンダーフリーを「家庭崩壊」「秩序無視」
などと非難する声が一部から聞こえてきますが、
とんでもない曲解・歪曲ですね。
 「男の仕事・女の仕事」「男は外で仕事・女は家事」
という決め付け・思い込みから逃れて、自由に考えよう
というのがジェンダーフリーなのにねぇ・・・

  アンチ・ジェンダーフリー派が守ろうとしている
「家庭」や「秩序」とは、女性のみが家事を行う
「家庭」であり、「仕事場に女がしゃしゃり出ない」
という「秩序」なのではないでしょうか。 


  とにかく証拠が入手できたので、来週会ったとき、
知人をいじめてみましょう。
 
[PR]
by kase551 | 2005-06-14 23:30 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/2054962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< つながり さっぽろラーメン >>