カウンター行動、学習会、ライブ

 「慰安婦」被害者たちを貶めようとする連中に対する
カウンター行動を、天満橋近くで行う。

 「事実を直視せよ」と書いた手製のプラカードを掲げ、
「差別発言やめなさい!」と声をあげる。


 カウンター終了後、上本町へ。
 

 敬愛する金香都子さんの講演「夜間中学の現状と課題」を聴く。
 「知ることは力 学ぶことは生きること」という金さんのことばをかみしめる。
 ホンマ、尊敬すべき先輩です。

 金さんの講演に続いては、
「排外デモを映像で見る -その実態と背景」。

 なんとタイムリーな企画・・・・
 さっそく質疑応答時間に、「現場報告」をさせてもらう。


 夜は、李政美さんと安聖民さんのジョイントライブ。

 「昼に一仕事してきたので興奮しています」という政美さんのことばに、わかる人は「うんうん」とうなずく。

 私が民謡を習っている「師匠」でもある
安さんの歌声に酔う。

 すばらしいライブでした。
[PR]
by kase551 | 2013-05-25 21:09 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/20369861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 言い訳無用 橋下市長は「慰安婦」j被害者に... >>