民族主義雑感

 マイノリティによる民族主義と、
マジョリティによる民族主義は異なると
私は考えている。

 前者は、不当な圧迫へのレジスタンスになりうるが
後者は不当な圧力になりうる。
[PR]
by kase551 | 2013-03-27 23:41 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/19803674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 他人事ではないはず 「モアパレード」雑感 >>