かつての圧倒的な「声」が失われた歌手として、
私が残念に思うのが、都はるみと森昌子。

 声帯も筋肉なのだから、鍛練とストレッチを
欠かさなければ、無残な劣化は防げるはず。
[PR]
by kase551 | 2012-12-03 23:18 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/19032141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大嫌いなことば 喪中はがき >>