ネット犯罪

 誹謗中傷差別発言などのネット犯罪は、
被害者が本気で刑事告訴を考えた場合、
加害者の氏名・住所などは簡単に判明する。

 福岡の友人は被害を受けて即、
被害届を出して刑事告発を考えたが、
関東在住の加害者が警察を通して謝罪してきたので、
告訴をせずに矛を収めた。
[PR]
by kase551 | 2012-12-01 23:15 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/19032117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 喪中はがき 日本国憲法99条 >>