ナショナリズムは「欠かせないもの」?

 今日(13日)の『朝日』朝刊に掲載されたナショナリズムに
関するベネディクトアンダーソンへのインタビュー記事の見出し
「本来は社会つなぐ欠かせない接着剤」という言葉に違和感を抱く。

 人と人をつなぐ・連帯させるものは、ナショナリズム以外にも
数多く存在する。

 例えば協働体験による「仲間意識」など。

 ナショナリズムは「欠かせないもの」ではない。
[PR]
by kase551 | 2012-11-13 21:08 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/18947766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< オッサンふたりが大貫妙子を口ずさむ 李政美ライブ >>