天賦の声

 ラジオから忌野清志郎の歌声が流れてくる。
この人の声はホンマに「歌手になるべき天賦の声」やなぁ。
天才ボーカリストの死を惜しむ。
 
 でも「あこがれの北朝鮮」という歌は、
虫唾が走るくらい大嫌い。
 http://kaseyan.exblog.jp/11467837
[PR]
by kase551 | 2012-09-14 22:31 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/18479343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「実名報道」への疑問 想像を超えるもの >>