メダリストへの手紙

今回のオリンピックで、アーチェリー団体銅メダルを獲得した早川選手に手紙を送った。

 愚かな誹謗中傷に早川さんが傷ついていることを
「日本の大人」として申し訳なく思うこと、
日本がもう少し「ましな社会」になるように、
もっと私たち「大人」が頑張らなければならないことなどを書いた。

 「普通の日本人の五輪枠」「普通でない日本人の五輪枠」の区別などないこと、
これからも私が彼女を応援し続けることなど、いろいろと書いたが、
一番言いたかったのは次の言葉。

 「おめでとうございます」
 「축하합니다!」
[PR]
by kase551 | 2012-08-05 22:59 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/18317010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 原爆投下日の「連歌デモ」 武道雑感 >>