武道雑感

 「へぇ、東京オリンピックからずっと金メダルを取ってきたんか、すごいなぁ」と、
柔道有段者(初段ですが^^)で、高校県大会団体3位(2部ですが^^)の経験者は、感嘆。


 今の選手を責めるなよなぁ・・・
 
 
 高校時代、「どうせ受からんよ」と考えて、弐段昇段試合には行かなかったが、
大学で始めた日本拳法は肌に合ったのか、弐段までスムーズに進んだ。

 さらに自慢すると、初段のときに、予選を勝ち抜いて(敗者復活戦でしたが^^)
「全日本個人選手権」に出場した。

 もちろん一回戦で簡単に負けたけど・・・^^


 参段昇段試合(3人抜きが昇段条件)では、一人目には勝ったが、二人目で敗退。
 
 ろくに練習もしていなかったのだから、当然。
 
 そして、「それでも一人抜けるんやから、オレも捨てたもんやない」と思ってしまうのが、
私の弱さ。

  でも、武道は、ほんま、おもろいと思うね。

  現在も、入浴前に指立て伏せをして、入浴後は、首ブリッジ、
パンチ・キックの「打ち込み」をしています。  
 
    
[PR]
by kase551 | 2012-08-04 21:31 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/18309503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< メダリストへの手紙 落涙 >>