「ガチンコ」に酔う

 ひさしぶりにソニーロリンズを聴く。

 6枚ほどCDを聴き続けるが、特に、CD「テナーマッドネス(TENOR MADNESS)」
における、ロリンズとジョンコルトレーンの12分にわたる「ガチンコ」にうっとり・・・^^
 
 懐の深いロリンズと、クソ真面目なコルトレーンの
共演を聴けるのは、このアルバムだけ(しかもタイトル曲の一曲のみ)です。
 
 
[PR]
by kase551 | 2012-02-23 23:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/17562550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 作者の「ノリ」を楽しむ 妄言に呆れ、労作に敬意を抱く >>