2011年回想

 2011年を振り返ると、やはり3月の東日本大震災と原発事故が
トップにあげられる。

 国策として進められてきた原子力発電の問題点、
東京電力の傲慢さ・無責任さなど、さまざまなことが
浮き彫りになってきた。
 
 犠牲者のご冥福を祈り、被災者への慰労の思いを抱きつつ、
義捐金や福島県産品の購入など、できることを私は来年以降も続けていく。


 私個人の活動としては、「排外主義にNO!福岡」の
仲間たちと、「朝鮮高校『無償化』排除にNO!」
街頭活動を続けたことと、いまだに朝鮮高校の
「無償化」が実施されていないこと・・・・・ 
 来年も、声を上げていきたい。 

 
 30年ぶりの高校同窓生との再会(http://kaseyan.exblog.jp/16087770)、
20年ぶりの北海道再訪は、実に楽しいできごとだった。

 札幌から旭川に向かう道中、
Yさんとの思わぬ出会いがあったこと(http://kaseyan.exblog.jp/16805899)は、
望外の喜びだった。
 

 出会いといえば、福岡で行われた
「脱原発サウンドデモ」(http://kaseyan.exblog.jp/16300667)で、
信頼できる先輩・Kさんと出会えたことも、ありがたかった。

 YさんとKさんとは、これからもいいお付き合いをさせていただけるだろう。
 来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by kase551 | 2011-12-30 22:01 | 季節 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/17261788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< よいお年を 年賀状 >>