「名優」死す

 元プロレスラーの上田馬之助氏が死去。
 
 71歳での他界は、ちょっと早いねぇ。

 15年前に交通事故に逢い、車椅子での生活を
送ることになった彼について妻が綴った『ふたりでひとり』を
再読する。

 上田氏の表情が、実に柔らかくゆったりしている。
 これが彼の「本当の顔」だ。

 1970年代の新日本プロレスにおいて、
金色に染めた髪と竹刀をトレードマークに、
「まだら狼」として悪役を演じ続けた上田馬之助は、
「名優」だった。

 当時の私は、タイガージェットシンが好きで、
http://kaseyan.exblog.jp/16603687 
シン&上田のタッグには、「いまいちかみあわんなぁ・・」
と感じ続けていたが、上田氏の悪役演技の上手さは
今でも印象ぶかい。


 「名優」の冥福を祈ります。
[PR]
by kase551 | 2011-12-23 23:59 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/17240812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< クリスマス小説 大阪府議会の暴挙 >>