大阪府議会の暴挙

 大阪府議会が、朝鮮学校への補助金を1校分に減額するという
予算案を可決した。
 http://t.asahi.com/4zrh

「職員室は教室に含まれる」やて?
 アホか? 何を寝言を・・・

 橋下前知事も、松井新知事も、補助金を自分のポケットマネーによる
「施し」と勘違いしているんとちゃうか?
 
 補助金の原資である税金は、日本人だけではなく、
周知のように、朝鮮学校関係者も当然負担している。

 そして、その税金の使い道を決める議員たちは、
日本国籍を持つ人間だけによって選ばれている。
[PR]
by kase551 | 2011-12-22 23:28 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/17233984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「名優」死す 日朝国交正常化 >>