ホークスファシズム

 2003年以来のホークス日本一に、ファンが狂喜するのは当然だろう。

 私は4勝3敗で、落合監督が胴上げされることを望んでいたが、
感涙にむせぶホークスファンの姿に、「よかったねぇ」と、
心から祝福している。

 しかし、マスコミ記者やキャスターには違和感を抱く。

 うれしいのはよくわかるが、福岡にはホークスファンしか
存在しないかのような新聞・テレビでの報道姿勢には、
「はしゃぎすぎやろ?」と、うんざりする。

 「ホークスファシズム」になったらあかんよ。
 
 
 
[PR]
by kase551 | 2011-11-21 23:59 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/17124459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 消音 名勝負 >>