若者との柔道談義

 関西への日帰り出張。

 無事業務を終え、バスで駅に向かう。
 乗客は私と若者の二人だけ。

 駅に着き、バスを降りた彼に声をかける。
 「ナンパ」ではありません。^^;

 バスの運転手とも顔なじみらしい彼に、
駅周辺の情報を聞くためです。

 親切に応対してくれた若者は、私と同じ電車に乗るらしい。

 電車の時間を待つ約5分、電車内での約30分、
いろいろと話をする。

 柔道をやっているという彼に、
「木村政彦って知ってる?」と訊いたところ、
「はい」という返事が返ってきた。

 おぉ!と思い、しばしの柔道談義。

 思いがけないボーナスでした。
[PR]
by kase551 | 2011-10-12 23:59 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/16969655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 主将に感謝 梶原一騎 >>