岩崎宏美ベスト2

 1970年代後半~80年代前半における
岩崎宏美の歌唱は、ホンマすばらしかった。

 豊かな声量と、とめどなく伸びる高音。
 そして細やかな情感。
 
 近年、「マドンナたちのララバイ」のサビの部分を
裏声で歌う彼女を見るたびに、
「無理せんと、キーを落として、しっとり歌ったらえぇやん?」と、
勝手なことをつぶやいている。

 それはともかく、70年・80年代の岩崎アルバムを、
ときどき再聴している。

 シングルカットされていない曲が、私のベスト2だ。

 70年代は、「学生街の四季」http://kaseyan.exblog.jp/11289670
 80年代は、「恋は戦争」
[PR]
by kase551 | 2011-08-06 23:58 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/16695576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 使命感 マンガの世界 >>