債務不履行

 米国上院議会が、米連邦債務の上限引き上げ法案を可決し、
米政府の債務不履行は回避された。
 政府の借金の上限額を引き上げたっちゅうことやね。

 しかし、一部マスコミ記者たちって、
何で「デフォルト」と、英語を使いたがるんやろね。

 同じ5文字なら、「債務不履行」のほうが、はるかにわかりやすいのにねぇ。

 近年よく使われている「コンプライアンス」にしても、
「法令・規定遵守」って、なんで言わんのかね。

 「ミッション」とか「スキーム」も、見聞きするたびイライラするねえ。
 前者は「使命・任務」、後者は「計画・工程」やろ?


 「デフォルトを回避することがミッションであり、
 コンプライアンスにのっとって、スキームを立案し・・・」 
 とか言われたら、頭がこんぴらさんになってしまうやろなぁ・・・ 
[PR]
by kase551 | 2011-08-03 23:59 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/16686769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< もうあの人はいない 昼間のテレビ >>