今、「菅おろし」を叫ぶ政治家たち

 菅直人が昨年11月、「砲撃事件」を理由として、
朝鮮高校の「無償化」手続き停止指示という、
とんでもない暴挙を行ったときに「菅、やめろ!」
と主張した議員は、私の知る限り皆無だった。

 こんなむちゃくちゃなことを許したらあかんやろ?

 この暴挙に抗議する街頭活動を、
私は「排外主義にNO!福岡」の仲間たちと、
今年の2月、4月、6月に行った。
 8月もやりたい。

 菅首相による朝鮮高校排除という暴挙に
異を唱えなかった・唱えない政治家たちが、
今、声高に「菅、やめろ!」と叫ぶ姿は、実に見苦しい。

 彼らは原発利権の亡者たちのように、私の目には映る。
[PR]
by kase551 | 2011-07-17 23:59 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/16615919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< えぇ試合 福島原発は今? >>