悪い情報ほど早く正確に!

  若い人たちに時々言うことばがある。

 「悪い情報ほど、早く、正確に伝えてください」
 「失敗、ミスをしてからが大事です」

  悪い情報は、誰でも伝えたくない。
  しかし、その伝達を遅らせたりためらったりすると、
 傷口はますます悪化する。

  失敗やミスをした場合には、その事実を
 伝えるべき人に伝え、なるべく状況がそれ以上
 悪くならないように、知恵をしぼるべきだ。

  楽しい情報、うれしい情報なら、
 伝達をわざと遅らせることにより、
 それを知った人の喜びを増幅させることもありうる。

  しかし、悪い情報を隠蔽したり歪曲したり、
 伝達を遅らせることによって、多くの人たちが
 とりかえしのつかない被害を被ることを、先の
 大戦での悲劇が物語っている。

  今回の、福島原発事故をめぐる、発表や報道もしかり・・・・

 
 
[PR]
by kase551 | 2011-05-22 21:03 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/16364696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 良心の自由 「ミッション」もイヤ >>