長丁場なのだから・・・

 東日本大震災に関連して、ここ福岡でも、
会社単位での花見などを自粛する動きが見られる。

 「震災で苦しんでいる人たちがいるのに、
 酒を飲んで花見とは何だ!」と攻撃されるのを
 恐れての、「リスク回避」やね。

 これは「自粛」する会社の幹部や上司が愚かだと思う。 
 
 俺が幹部・上司なら、花見を必ず実施する。
 そして、それを非難する人間には、次のように言う。
 
 「震災被害からの復興は、10年、いや20年、
 もっとかかるかも知れない長丁場なんですよ。
 私たちは今日はこのように花見を楽しんで英気を養い、
 また明日からは仕事に励み、できる範囲で復興のために力をお貸しするんですよ。
 たまには息抜きもしないと、長丁場の支援は続けられませんよ。
 弊社は10年後に存続していないかもしれませんが、私たちは、
 できる範囲での支援は続けていきます。絶対に忘れません。
 そして今日もこのように義捐金袋を用意しています。
 あなたもよろしければ弊社の義捐金にご協力ください」
[PR]
by kase551 | 2011-04-06 23:40 | 社会 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/16154923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-04-08 20:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kase551 at 2011-04-09 10:25
 英気を養い、「わが娘」^^;を激励するために、
近いうちにまた行きますよ。^^


<< 拙宅の虹 放射能汚染水放出 >>