震災と排除

 今回の大震災において、外国系住民が
「日本人」でないという理由で排除されてはならない。

 また、福島原発事故において被爆した人たちや、
周辺住民が、そのことを理由として排除されることも、
あってはならない。

 「オールジャパンで」などと高らかに言うのならば、
 この日本に住む人間を、すべて対等な住民と考え、
 排除の圧力にNO!を叫ぶべきだろう。
[PR]
by kase551 | 2011-03-24 23:59 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/16101672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 震災を口実にした排除 日本人だけではない >>