イラク侵略戦争の検証

 民主党が政権を掌握してから約一年半。

 ブッシュ米国によるイラク侵略戦争に
加担した前政権のあやまちについて、
なぜ現政権は検証しないのだろうか?

 劣化ウラン弾による被爆や、
 イラクに派遣された自衛隊員の自殺
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2007-01-14/2007011401_01_0.html
など、あの侵略戦争に動員させられた自衛隊員を、
菅首相はどう思っているのだろうか?

 「暴力装置」「シビリアンコントロール」の意味も知らずに
ギャンギャン吠えていた、自民党のアホ議員なら、
「国際社会の一員として、重要な任務を果たしてくださったことに
感謝いたします」などとほざくんやろうが、「市民運動家」出身の
菅首相が、「タマヨ」とか「イチタ」のようなアホどもと同様とは、
思いたくはないんやけどなぁ・・・・
[PR]
by kase551 | 2011-01-24 23:12 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/15815570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 月例会 「拉致問題」を解きほどくために >>