共通点と相違点

 韓国KBS(http://able.kbs.co.kr/live)の
番組を、ときどき視聴している。

 それにしても、韓国人と日本人の外見は、よぅ似てるなぁ・・・ 

 話す言葉は、文法はほぼ一緒だが、発音は相当に異なる。
 文字もしかり・・・・
 名前も、先祖祭祀も・・・・

 共通点に親しみを抱き、相違点に「あぁそうなんだ~」と
興味深く感じ、それを尊重するという交流をしている人は、
決して少なくない。

 その一方で、違いを「間違い」だと思い違いをして、
相手を否定しようとする人たちもいる。

 近年、日本において散見される排外主義的言説は、
まさにこれやね。
  
 昨年2月に「排外主義にNO!」を立ち上げたのは、
必然だったと実感する。
 
 
[PR]
by kase551 | 2011-01-18 23:42 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/15787003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「長」の資質 あれから16年 >>