野沢那智さん死去

 えっ!と驚く。
 野沢那智さんが死去。
 72歳か。

 テレビ放映される洋画の吹き替え、
特にアランドロンの吹き替えで名高かった
野沢さんの「ラジオドラマ」での名演も
忘れがたい。

 昔TBSラジオで日曜深夜に放送していた
「ラジオマンガ」という連続ラジオドラマを私は愛聴していた。

 特に、アレクサンドルデュマの「モンテクリスト伯」
をアレンジした「走れダンテス」が秀逸だった。

 ♪だけどエドモンダンテス 恨みつらみは晴れても
 残るむなしさ♪
という、水森亜土さんの主題歌も味わい深く、
野沢那智・白石冬美・八奈見乗児をはじめとする
一流の声優たちの息の合った語りが、絶妙でした。


 野沢さんのご冥福を祈りながら、合掌。
[PR]
by kase551 | 2010-10-30 23:51 | 雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/15376913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆら at 2010-10-31 16:45 x
驚いた! 72なんてまだ若いのに! 雅子さんは未だ現役でドラゴンボールで毎週声聞いてるよ!(>_<)
なんだかなぁ。私はラジオでの馴染みはないので、アランドロンが消えてしまった感じすらするわー。
淋しいねぇ。 (-人-)
Commented by kase551 at 2010-11-01 18:20
 あ~、野沢雅子さん。今検索したら、74歳なんですね。
 私にとっては鬼太郎の名声優です。「父さん、ぼくが行きます!」などと、凛とした響きの声が、いいですね。あっ、「ど根性ガエル」のひろしもよかった。^^


<< 福岡市長選告示 ひまわり >>