小沢・鈴木バッシング

 小沢一郎氏と鈴木宗男氏が、清廉潔白な政治家であるとは
私も思わない。

  企業からの正規の政治献金以外にも、
 「謝礼」や「ごあいさつ」・「付け届け」などの
 形で、相当の金額が動いているであろう。

 しかしこれは、小沢氏と鈴木氏だけがやっていることなのだろうか?
 
 そんなはずはない。

 小沢・鈴木バッシングは、検察・官僚にとって
都合の悪い政治家を、なんとかして排除しようとする
思惑が背景にあるに違いない。  
[PR]
by kase551 | 2010-09-09 23:59 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/15099452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 警察・検察の勘違い 不当判決にNO!を >>