熱中症甲子園

 関西でも連日35度近い猛暑が続いている。

 炎天下の野球場における体感温度は、どれくらいなのだろう?
 50度を超えているのではないだろうか。

 そのサウナのような真昼の野球場で、連日「熱戦」が
くりひろげられている。

 連投を続ける投手の肩は、パンパンに張っているだろう。
 体調をくずす選手たちもいることだろう。

 しかしそれが『朝日新聞』に載ることはない。 
[PR]
by kase551 | 2010-08-17 23:59 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/14968040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< もし私が高校野球の監督だったら 65年目の「遺言」 >>