7月7日

 7月7日が「盧溝橋事件」が起こった日であることを、知らなかった。

 「1937年」は、忘れるはずはないが・・・・
[PR]
by kase551 | 2010-07-08 23:59 | 雑感 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/14752336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aufraeumen at 2010-07-12 06:49 x
三一書房の本は、学生時代からちらほらと読んではいたのに
「三一」ってそういう意味だったんや!と、つい最近気付きました…。
Commented by kase551 at 2010-07-12 11:49
「七七」をお教えくださり、ありがとうございます。

 「反権力・反差別」の三一書房の労働争議
http://union31.blog15.fc2.com/blog-category-2.html
 には、いろいろと考えさせられます。
Commented by aufraeumen at 2010-07-14 09:52 x
とと、とんでもないです。私の方がいつも教えていただいてるのですよ。

三一にこんな争議があったとは。
意外なようでもあり、既視感を覚えるようでもあります。
民主、人権を掲げる団体は、必ずしも組織全体がクリーンだとは限りませんね。

ただそれでも、自分がどこに投票するか、と考える時
絶対にその組織に加入はできないが、やはりここに入れるしかない、という決断をするわけなのですが・・・
Commented by kase551 at 2010-07-14 17:50
 そうですね、人間の集団においては、さまざまな欲や感情のもつれなどが、どうしてもつきまといますよねぇ・・・

 私も選挙の時には、「この人物が(この組織が)いい」というのではなく、「まだこちらのほうがましだ」という理由で投票しています。


<< ツイッター 石原節炸裂!! >>