完敗、しかし健闘!

 ワールドカップサッカーにおける、朝鮮民主主義人民共和国とポルトガルの対戦。

 0-1で前半終了後、「これやったら後半に同点、逆転もあるかも?」
と思ったが、後半はポルトガルの猛攻に6つのゴールを奪われ、結果は0-7の完敗。

 しかし、ブラジル戦と同様に、強豪相手に真正面からぶつかっていく
朝鮮チームの姿勢は、すばらしかった。

 健闘をたたえたい。

 チョンテセ、アンヨンハも、えぇ面構えやったなぁ~。
 
[PR]
by kase551 | 2010-06-21 23:59 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/14639157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 酒抜き ビール讃歌 >>