エバンスとモンク

 私が特に好きなジャズピアニストが、
ビルエバンスとセロニアスモンクだ。
 
 エバンスの流麗なタッチと透明感も好きだが、
ぶつ切りのようなモンクのタッチと「えぐみ」
「クセ」も好き。

 清涼感のある人間も魅力的だが、
クセのあるひともオモロイ。^^
[PR]
by kase551 | 2010-05-09 23:59 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/14358481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さくら at 2010-05-12 00:07 x
どーかん!
クセのある人が面白い…そう思ってふと周りを見回したら
そんな人ばっかりに囲まれてましたって…(笑)

モンクのあのタイム感覚、私も好きです。(^-^)
Commented by kase551 at 2010-05-12 23:08
さくらさん、他人事みたいにゆぅてはりますけど・・・
 類は友を呼ぶ、でっせ。^^;
 
 そう、モンクのあの「間」が、よろしおます。
 ♪老いてこそモンク♪ですね。
 あっ、さくらさんは、依然として若々しくさわやかですよ。
^^


<< ロリンズ80歳 伝えること >>