かくあるべし

 市民からの奨学金や義援金を募る団体が、
カラー刷りのきれいなパンフレットを発行・
配布していることを、私は苦々しく思う。

 そんな無駄遣いせんと、それを当事者のために
使えよ・・・

 「西日本スリランカ奨学金協会」の
「里親」になって5年になるが、この団体を私は信頼している。
c0040369_2331291.jpg
 
[PR]
by kase551 | 2010-04-02 23:32 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/14084249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 花粉と黄砂 4分の1 >>