見上げるのは空だけでいい

 足蹴にするのは地面だけでいい

 見上げるのは空だけでいい
 
c0040369_23254851.jpg

[PR]
by kase551 | 2010-03-06 10:45 | 雑感 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/13883495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2010-03-07 23:01 x
ご無沙汰しています。
以前、コメントをさせて頂いた順です。
この写真を観るかぎり、
未だ日本人は「精神的な幽閉」の中ではと。
寧ろ、それを望んでいるかの如く感じます。
あの戦争が、誰の為にだったのか。
その再考すらしない日本人に怒りすら覚えます。
Commented by kase551 at 2010-03-08 05:24
 順さん、おひさしぶりです。
  
  正月二日目。
  家でゆっくりしていればいいものを、何が悲しくて、
寒風の中をわざわざ見下ろされに行くのでしょうか?
  
  「ヒサヒトさまはオギャーとお泣きになりました」とか、
 SFの世界としか思えませんね。^^;
Commented by at 2010-03-08 15:16 x
ヒサヒトさまはオギャーとお泣きになりましたか。
それでは我々、下々の人間と同じではないですか。
折角、皇室に生まれたのだから、それに相応しい泣き方。
それを研究すべきではと。

それよりも今年は「韓国併合100年」に当たります。
毎月、福岡で行われる市民講座にでもご招待したいところです。
Commented by kase551 at 2010-03-08 23:06
 いやぁ、あの「オギャーとお泣きになりました」は、
録画しておくべきでした。ホンマ笑えますよ。^^;

 リバレインでの市民講座ですよね?
 時間の都合がつかずにまだ参加できていません。
 来週の金曜も出張のために行けませんが、4月16日は、
参加させていただきます。
Commented by at 2010-03-10 19:47 x
人間として生まれたのだから、オギャーと泣いて当たり前。
それを放送する事自体からして情けないような。
そうです、リバレインが会場です。
私は初日(1/15)に行きました。
とても分かりやすい資料が配布され、
これは某国の歴史教科書より内容が濃いモノでした。
今月は仕事の関係上、日程が組めない状況です。


<< 排除と分断の罪 「さま」の根拠 >>