高遠菜穂子さん

 今日(あぁ、もう昨日か)帰宅して
『クローズアップ現代』を途中から見た。

 イラク支援を続ける高遠菜穂子さんに関するものだった。

 彼女の活動は、『週刊金曜日』を通してある程度知っているが、
この番組が今、彼女を取り上げたことは「よくやった」と思う。
 
 アフガニスタンにおけるペシャワール会の中村哲さんや、
イラクにおける高遠さんたちの活動が現地住民から歓迎されていることを
否定する人は、よほどの無知か根本的なアホだろう。

 イラク侵略・アフガニスタン侵略という侵略戦争の
主犯である「悪の枢軸」米国に追随して、侵略の片棒を
担いだ「戦争犯罪」に目をつぶり、高遠さんたちに
「自己責任」などとほざいたアホどもは、おそらく今も、
「排除の祭り」に酔いしれているのだろう。

 なんという精神世界の差。
[PR]
by kase551 | 2010-03-04 02:01 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/13866789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 広告主になりませんか? 偶然見かけたtwitter >>