キムヨナは妖艶でもセクシーでもない

 浅田真央とキムヨナって、ほんまえぇ選手やねぇ。

 最高の技量を持つ二人の演技を連続して見られるのは、
ありがたいかぎりだ。

 せやけど、キムヨナの演技について、
「妖艶」「セクシー」とか書いとる記事を
読んで、ついつい苦笑いしてしまうんよね。^^;

 彼女の演技は、もちろんめっちゃすごいけど、
俺は「妖艶」とも「セクシー」とも、全く感じんから・・・・
 
 むしろ、若者のはつらつさ、茶目っ気を感じるんやけどね。

 特に、指を鳴らしたり、最後に両手を重ねて射撃のポーズを
とるところなどが、ユーモラスでえぇんよねぇ。^^ 
[PR]
by kase551 | 2010-02-25 23:59 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/13820558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ことばだけの「共生」 「ご主人」と「奥様」 >>