私の「ライブ」

 若い人たちに語れる機会があることは、
ありがたいことだ。
  
 そう、敬愛するミュージシャンである、
趙博さん・豊田勇造さん・李政美さん・
森川アキコさんたちとは形はちがっても、
私も「ライブ」のステージに立ちつづけている。

 自己満足にならんように、えぇ「ライブ」を
せなあかんね。
[PR]
by kase551 | 2009-12-02 23:09 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/13129294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 休肝日消滅 「歴史の歪曲はマイナス」 >>