えぇ試合・えぇ選手

 今日のボクシング世界タイトルマッチ
名城信男VSカサレスは、見応えのある
好試合だった。

 名城は10ラウンド、カサレスは5ラウンドで
KO勝ちするとそれぞれ宣言していたように、
「相手を倒そう」という気迫がうかがえる、
迫力あるパンチの応酬だった。

 引退した徳山昌守(洪昌守)のような抜群のテクニシャンの試合も好きやけど、ファイター同士の今日のような試合も、えぇよねぇ・・・

 また、名城という選手は、キャラクターも愛嬌があって、
可愛いんよねぇ。^^
 
 引き分け防衛(私は名城が勝っていたと思ったが)のあと、
「これで来年もまたメシが食えます」というコメントもよかった。^^
 
[PR]
by kase551 | 2009-09-30 23:58 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/12491595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 10月 立ち合い >>