アジアのおっさん大いに笑う

 『カワリ大いに笑う』というマンガをご存知のかたは、
おそらく拙ブログのお客様ではごく少数だろう。

 昨日のブログ記事に、愛弟子^^ギョンシルさんから
朝鮮語のコメントをもらった。

 「先生、ここ一週間、完全に豊田勇造さんに関するブログになってますよ。
 わたしは豊田さんがどういう方なのかはよく知りませんが、先生がこれだけ
 熱烈な文章を残されるのだから、たぶんすばらしい方なんでしょうね・・・^^」

  返答を、つたない朝鮮語でつづった。

 「ギョンシル、ここで朝鮮語を書くのは初めてやね。^^
 わたしは音楽が好きで、そして、豊田さんのような、
 社会矛盾を意識した歌をつくってうたうミュージシャンが
 好きなんよ。
  そして、このブログに来てくださる、スナフさんやさくらさん
 のような『勇造ファン』は、社会に対する考えが深いかたが
 多いから、それもえぇんよねぇ・・・^^
  今度会うときには、勇造さんのCDをお土産に^^」


   返答した後、「この文章を『翻訳サイト』にかけたらどうなるんかなぁ?」と 
 ふと思い、自分の文章を、「コピペ実行」する。


   結果は下記の通り。


  ギョングシルよ,ここで朝鮮末で文を書いたほうが私は初めてだね.^^
 私は音楽が好きでそして豊田さんのように社会矛盾を意識した歌を作って歌う音楽人が好きだよ.

  また私のブルログにいらっしゃったスナフシやサクラシのような
  [乳牛組ファン]銀社会に対する考えの深い方々が多くていいね....^^

  次会う時乳牛ゾさん CDを贈り物にする^^  


    無料翻訳にしては、なかなかのもんやおまへんか?
    せやけど、「勇造ファン」の訳には、アジアのおっさんは大いに笑いました。
    コンピュータとしては、「当然」の翻訳やけどね。^^


    「乳牛組ファン」


     勇造さんが丑年(年男)なので、一層笑ってしまいます。   
[PR]
by kase551 | 2009-06-17 00:48 | 雑感 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/11765680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ギョンシル at 2009-06-17 22:42 x
^^!「乳牛ゾさん CD」ですか、ありがとうございます。楽しみです♪先生の翻訳サイトにかけてみようという発想の方が私には笑いのつぼでした^▽^~。私は前職の時、仕事関係で「エキサイト翻訳」の力を借りた事がありますが、たま~にうまい具合に?「乳牛組ファン」的な訳し方をしてくれるので一人笑いしたりしました。今思えば、傍から見れば薄気味悪かったでしょうね~@‐@
Commented by kase551 at 2009-06-17 23:30
 融通の利かない人を笑うのは失礼ですが、融通の利かない機械翻訳結果は、笑ってもいいでしょう。^^
絶妙の「珍訳」には、笑いながらも感心します。^^
 
 でも、無料でここまで訳してくれるというのは、すごいと思いますし、
また、ありがたく思います。
Commented by サクラシ@乳牛組ファン at 2009-06-18 08:18 x
朝鮮語のやり取りにびっくりしたのですが
それを翻訳したものには笑い転げました。

>無料でここまで訳してくれるというのは

どこか笑いのある別物に仕上げる才能のあるサイトですね。(笑)

こんど「乳牛ぞ」さんに会ったら
報告しよっと。\(^o^)/
Commented by kase551 at 2009-06-18 22:25
サクラシ@乳牛組ファン 」さん^^

 ワープロの「珍変換」のように、「珍訳」も笑えますよねぇ。^^

 しかもこれは、「乳牛組」と「乳牛ぞ」と、勇造さんの名前を
二種類に「珍訳」してくれて、最高です。^^;


<< 太宰治 アジアの片隅 >>