アジアのおっさん

 豊田勇造さんの「チャオプラヤ河に抱かれて」を聴くたびに、
感嘆しつつ、己をかえりみて、苦笑いをしてしまう。


 ♪メーナム チャオプラヤ河に 
  抱かれて アジアの子供に 帰り始める♪


  勇造さんやったら、「アジアの子供」に帰れるんやろなぁ。
  
  俺みたいに世俗にどっぷり浸かったヤツは、
 「母なる流れ」に接しても、 「子供」には帰れんやろなぁ・・・・


  せやけど、「アジアのおっさん」であるという
 自覚は、20年以上ゆらいでへんし、この先も
 ゆらぐわけない。

  「在特会」の人たちの姿をYoutubeなどで見ると、
 彼らもまた、わたしと同じ、「アジアのおっさん」。

   ♪おっさんおっさん
    わてほんまに よういわんわ♪ 
    
    買い物ブギやね^^
[PR]
by kase551 | 2009-06-16 22:56 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/11764673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ギョンシル at 2009-06-16 23:17 x
선생님,이번 한주일은 쭉-도요다 유우조상에 관한 블로그네요..전 이분이 어떤분인지 잘 모르겟지만 , 선생님이 이토록 글까지 남길정도니까 아마 대단한 분이시겟죠..ㅎㅎ선생님이 좋아하시니 저두 기분 좋네요..^^!
Commented by kase551 at 2009-06-17 00:00
경실아, 여기서 조선말로 글을 쓰는게 난 처음이네.^^
난 음악을 좋아하고 그리고 도요다씨처럼 사회모순을
의식한 노래를 만들어 부르는 음악인을 좋아하거든.

또 내 블로그에 오신 수나후씨나 사크라씨와 같은
[유우조팬]은 사회에 대한 생각이 깊은 분들이 많아서
더 좋지....^^

다음 만날 때 유우조씨 CD를 선물로 할게^^


<< アジアの片隅 勇造シャツ >>