豊田勇造が来てくれた土曜日

 豊田勇造さんの初期の名曲「ジェフベックが来なかった雨の円山音楽堂」は、
若かりしころの勇造さんが、ジェフベックの演奏を楽しみに円山音楽堂に足を
運んで待っていたところ、結局待ちぼうけを食わされたという内容だ。
 

  ♪べつに誰を恨んでるわけでもない
   金が惜しいのともちがう
   時間が惜しいのともちがう
   それでもなんかあったかいもんが欲しかったよ
   ジェフベックが来なかった雨の円山音楽堂

   ジェフベックが来なかった木曜日
   俺はふるえてた 雨の円山音楽堂♪

  

   なんかあったかいもんがいっぱいやった
   晴れの円山音楽堂
  「60・6・60コンサート」
    豊田勇造が来てくれた土曜日
    俺は感動にふるえてた 晴れの円山音楽堂     
    

   
[PR]
by kase551 | 2009-06-09 22:56 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/11717899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ドあつかましい 豊田勇造が来てくれた晴れの円山音楽堂 >>