みえみえ

 「北のミサイル」が人工衛星であることは、米国も事前に予想しており、日本政府もそれを知っていたはずだ。

  たとえばこの記事など・・・
 
  にもかかわらず、イージス艦を帰還させず、「迎撃」を強調し、
 「NHKニュース」を通して扇動を続ける日本政府

  昨日の「発射誤報」も、次のような「対策」につながるのでは?

 「対策」: 防衛省は米国防省の一部であることを改めて認識し、
      あらゆる通信・連絡・報道は、米国防省の許可を得た後に行うこと。 
  
[PR]
by kase551 | 2009-04-05 23:11 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/11261773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 延命 「4・3」から60年 >>