新年会

 新年会。

 二次会のスナックで、Cさんが「清河への道」を歌う。

 朝鮮半島から強制的に九州の炭鉱に連行されて働かされた
父親を持つ彼が、どのような思いでこの歌を歌っているのかと
想像すると、背筋が伸びる思いがする。
[PR]
by kase551 | 2009-01-10 23:59 | 季節 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/10578969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 順子と純子 欧州名画回想 >>